2016年03月24日

女性下着中嶋美保の女社長辞任! ?

月曜日は ☆KAYA☆ です! 女子のデート前と言えば、 勝負下着に履き替えて、 そこから下着姿で1時間ほど勝負服を選ぶ事はしょっちゅうの事. やっと勝負服が決まったと思えば、 やっぱり下着はこっちの方が良いかも! と着替える事もある. そんな時、何にでも合う万能な下着があればといつも思う. 例えば海外のセレブは、SPANXというブランドを 愛用しているそうです. (写真はビヨンセ) ジェシカ・アルバ、ビヨンセ、マイリー・サイラス、エヴァ・ロンゴリア、リンジー・ローハンなどハリウッドのビッグネームが愛用している、セレブ御用達のスリミング・シークレット"SPANX"! レッドカーペットを歩く時に最高のスタイルを演出するアイテムとして、多くのセレブ達がSPANXを着用. それをメディアに向けて公言したり、ドレスに隠れたSPANXをパパラッチにスクープされたことから大きな話題を呼びました. SPANXは2000年にサラ・ブレイクリーが設立. ラインを美しく見せながらも、楽な着用感を追求した商品が女性に指示を受け、全米のキャリアウーマンは必ず一枚は持っている程、多くの女性に愛されるブランドに成長しました. また、SPANXのもう一つの魅力は、パッケージやロゴなどに表現される、かわいく、楽しく、おしゃれな世界観! !今までの補整下着の典型的なイメージである、「ダサい」、「人に着ている事を言うのが恥ずかしい」というイメージ大きく変えた画期的なブランドです. (引用; ワコールHP) これは、嘘でもなんでもなく本当に、セクシーな海外セレブは レッドカーペットなどのオフィシャルな場で必ず! 履いてます! 今までは輸入通販ショップなどで比較的高額でしか手に入らなかったんですが、 今年4月から ワコールで購入が可能 になりました! ! そんなワコールの傘下である ピーチ・ジョン の ミカジョンこと野口社長が近々社長を辞任する事が分かりました. 原因は下着業界の業績不振? ? ワコールホールディングス傘下ピーチ・ジョン代表取締役社長の野口美佳氏が、近く退任すると共同通信が報じた. 13日に開催された会見で明らかになり、業績不振が主な理由. 6月の株主総会で正式決定する見通しと伝えられている. 野口氏は1994年、輸入下着の通信販売会社として株式会社ピーチ・ジョンを設立. 通販カタログ「PJ」を発行し、直営店「ピーチ・ジョン・ ザ・ストア」をオープンした. バイヤー兼社長として活躍し、メディアにも多数出演. IT企業社長など、実業界から芸能界まで幅広い人脈を持っている. ピー チ・ジョンは2006年にワコールホールディングスと資本業務提携を結び、2008年には完全子会社となった. 近年は直営店を香港に2店舗、上海に5店舗 をオープンし、アジア展開を中心とした海外戦略を積極的に拡大していた. 2011年3月11日に発生した東日本大震災では仙台を拠点としていた物流が被害 を受け全通販システムが停止したが、1ヶ月後に再開. 野口氏は自ら被災地に出向き 、支援活動に心血を注いでいる. ワコールホールディングスは5月13日、2011年3月期決算でピーチ・ジョンの業績低迷を発表. 売上げは117億1100万円で、受注が減少し た事やヒット商品が生まれず2年連続で前年を下回った. 同社は13日時点で野口氏の退任について公式発表をしていないが、今後の動向に注目が寄せられてい る. (引用; fashionsnap.com ) 今後のピーチ・ジョンはどうなる? ? 後任の社長は当面、川中英男ピーチ・ジョン会長(ワコールHD副社長)が兼務する。野口社長の退任後の役職は未定だが「商品開発や販売促進などに携わってもらう」(塚本社長)としている。(引用; ceron.jp ) それに対してミカジョンご本人のコメント. . . 【超人気】NIKE WMNS DUNK LOW CL MDNGHT NVY WHT-CRL CHLK-NTRL G FLOMBTWER PRINT ナイキ ウィメンズ ダンク ロー フラワープリント 317815-411 A-94463 [BN1802-2387] 報道を受けて野口社長は14日、自身のtwitter(@mikajohn)で「実際はまだ何も決まってないんです. ただ経営責任はきっちり取りたいと考えています」と コメント を発表. (引用; fashionsnap.com ) ちょ、ちょっと待って! ピーチ・ジョンって何? って人に. 若年女性を対象に、下着や衣服の通信販売を行っている [1] . 販売商品は下着、衣服のほか、靴、バック、化粧品などに及び、それらの大部分は日本国外で製造され輸入されたものである. 毎年3月、8月、11月には通販 カタログ「PJ」が約180万部発行され、主要書店やコンビニエンスストアで配布される. この雑誌は、年齢20代の日本人女性の25%に閲覧されるとい う. また、姉妹誌「GJ」は60,000部が発行され、衣服のほか美容・アクセサリーなどを掲載している 会社名である「ピーチ・ジョン」とは「 桃太郎 」の意味(太郎=johnというのは意訳)であるという. コンセプトは、『元気・ハッピィ・SEXY』. を年4回、1回につき250万部を発行している. 女性の要望を重視した輸入下着販売で成功し、 アメリカ合衆国 を拠点とする下着・美容品販売大手「 ヴィクトリアズ・シークレット 」の日本版とも評される. (引用; wikipedia ) 私が思う、ピーチ・ジョンの凄いとこ. それまで、通販で下着を買う、というとオバさんのイメージだった. それを、アメリカの超人気下着ブランド、ヴィクトリア・シークレットの ブームに乗っかり、日本でも超人気モデルを起用して それまでのダサイイメージを打破! ! カタログ雑誌「PJ」は とても華やかで、ファッション雑誌のようです. 店舗ではピーチ・ジョンならではの華やかさと お姫様の寝室のような美しい内装が魅力的. オシャレで綺麗なカタログの撮影現場や、 ピーチ・ジョンの魅力を動画 「PJ・TV」 でご覧頂けます☆ 社長辞任とはいえ、野口社長はかなりのやりて女社長. 今後の動向が気になります.
posted by YamadaNarumi at 21:40| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年03月19日

竜児と亜美ちゃんが恋人に!? 『とらドラ

小説やTVアニメとして人気を呼んだ『とらドラ! 』の新たなドラマCDシリーズ第1弾が、11月23日にフロンティアワークスから発売される. 『とらドラ! 』は、竹宮ゆゆこ先生が執筆する電撃文庫. 目つきは悪いが家庭的で普通の男子高校生・高須竜児と、ちっちゃいけれどとても凶暴で周囲から"手乗りタイガー"と恐れられる美少女・逢坂大河の日常が描かれるラブコメディだ. ドラマCDシリーズは、各巻ごとにメインとなるキャラクターが異なる構成となっており、第1弾は川嶋亜美をメインにした"チワワ注意報!?"となっている. "チワワ注意報!?"ストーリー 人気モデルである亜美がドラマで三姉妹の次女役を演じることとなり、その練習のために長女役を実乃梨、三女役を大河にお願いする. 役作りとして大河のマンションで共同生活をする3人は、本当の姉妹のように共同生活を楽しんでいた. そんな中、竜児も恋人役として亜美とデートをすることになり、ギクシャクしながらも本当の恋人同士のようになっていくが... . CDには"チワワ注意報!?"に加えて、高須泰子・恋ヶ窪ゆり・インコちゃんによる"三十路シリーズ"3編と、出演声優によるキャストトークが収録されるとのこと. ドラマCDの収録を終えた釘宮理恵さん(逢坂大河役)、間島淳司さん(高須竜児役)堀江由衣さん(櫛枝実乃梨役)、喜多村英梨さん(川嶋亜美役)、野島裕史さん(北村祐作役)、大原さやかさん(高須泰子役)、田中理恵さん(恋ヶ窪ゆり役)、後藤沙緒里さん(インコちゃん役)のインタビューをお届けする. こちらは、ドラマCDに出演した声優陣の写真. 前列左から喜多村さん、釘宮さん、間島さん、野島さん. 堀江さん(左写真)、大原さん(右写真左)、田中さん(右写真右)は別収録でコメントをいただいた. ――収録を終えての感想をお願いします. 釘宮さん: 久しぶりの収録でホントに楽しかったです. キャラクター同士の仲は当時のままだなという感じがして、それぞれの関係性を思い出しながら、伸び伸びと楽しく演じることができました. 野島さん: 釘宮さんが言った通り、何も変わらずみんな楽しく仲よくな感じだったんですけど、気づいたところは自分が年を取っていたということです. 2年半分若くしないといけないなってことを痛感しました(笑). 間島さん: すごく楽しい収録でした. キャラクター同士の仲のよさは皆さんおっしゃっていた通りで、相変わらずの仲よしだなと思いました. 特に僕は今回、北村と家でいろいろと遊んでましたが、ああいうシーンってTVシリーズの時にはあまりなかったかもしれないですね. 逆にそれが新鮮だったと思いました. あとは今回あんまり大河のせいでひどい目に遭ったりしていないので、それも新鮮な感じがしました. でも、こういったお話自体が新鮮に感じられたので、懐かしさとともに新しい面も見ることができたのかなという気がしました. 喜多村さん: イェイ! って感じで、まったりしつつも団結力で進んだ収録でした. 久しぶりのOVAの収録もちょっと前にあったこともあり、みんなのキャラクターもブレることもなく、台本上でのセリフでもキャラクター同士の温度差もなく、『とらドラ! 』ワールドでしっかりバシッと収録できたんじゃないかと思います. 新しい発見は、竜児(間島さん)に似ています. 亜美ちゃんはTVシリーズだとドロドロしたところに介入したり、かませ犬が多かったりしましたが、今回のドラマCDではタイガーやみのりんとの"女の子のかしましい口ゲンカ"みたいなものができたので、演じていてすごく楽しかったですし、亜美ちゃんも亜美ちゃんらしいところがこのドラマCDで見えたなと思いました. 後藤さん: キャラクター同士の仲のよさは相変わらず... 私はインコなのでちょっと一歩引いた位置で皆さんのお芝居とかを聞いていて、「そうそう、こういう空気感だったなぁ」ってちょっと懐かしくなりつつ、インコはインコで愛してもらえていたなと思いました. 堀江さん: 相変わらずテンションの高い仲のよさで、とても楽しかったです♪ 今になってみて、あんなにいろいろ言い合えるって、相当仲がよくないとできないなと思いました(笑). 大原さん: とてもリラックスして収録に臨むことができました. 私にとってもかけがえのない作品であり、わすれがたいキャラクターでしたので、またほんわかカワイイやっちゃんを演じることができて、とてもうれしかったです. 田中さん: やはりゆりちゃんは結婚願望が強いのだなぁ、と思いました(笑). 私と一緒!?(笑) でも自分でウェディングドレスは買いません... . ――今作におけるご自身の役はどんな立ち位置で、どのような活躍をされましたか? 釘宮さん: 今回、亜美ちゃんからの要望でみのりんと大河とで、三姉妹に扮するという形でした. まさかの設定というか、「そんな... ギクシャクしちゃうんじゃないの? 」と思ったのですが、最終的にとても楽しい感じになりました. もちろん亜美ちゃんとはドタバタしていて、さらにみのりんも加わり三つ巴の展開だったのですが、そんな中でも女の子同士の心の交流が描かれていたのではないかなと思います. 野島さん: 僕は大勢に影響のない立ち位置だったんですが(笑)、それこそ"北村らしい自由な感じ"を思う存分出させていただいた役回りだったなと思います. 間島さん: いつもの竜児は亜美に対して向きあうシーンってあんまりなかったので、亜美とデートをするっていうのが不思議な感じでした. でもそれがまた、亜美の気持ちに対するなんらかの表れだったりするところがありました. その部分はゲーム『とらドラ! ポータブル』の収録を思い出しましたね. ifストーリーという感じがすごいおもしろかったので. 堀江さん: 今回は、大河とあーみんを少し結びつけるような役どころでした! 今回は3姉妹の長女として頑張っています. 喜多村さん: CDのタイトルに『SP.1~チワワ注意報!?~』とある通り、今回は亜美ちゃんにかなりスポットが当たっていて、要所要所で亜美ちゃん節が炸裂しています. 完璧な黒亜美ちゃんだったり、時々垣間見れる白亜美ちゃんだったりとか、この辺はTVアニメの第5話から登場していた当時を思い出すような感覚になりましたので、TVアニメの亜美ちゃんを応援してくれている方は、ドラマCDでもあますところなく亜美ちゃん節を堪能できるんじゃないかなあと. 【ブログシティ】ダルビッシュ、次点でサイ・ヤング賞逃す バスケットシューズ そういう立ち回りがふんだんにありますので、ご期待ください. 今回の役割は主役です(笑). 後藤さん: 役割はインコなのですが、今回は、やっちゃんやゆりちゃん先生との絡みがあったなっていうのがインコとしては楽しかったです. 間島さん: インコちゃんとの絡みはドラマCDならではだもんね. 後藤さん: そうですね. あんまりTVアニメではゆりちゃん先生とかと絡むことなんてなかったので、完成がすごく楽しみですね. 大原さん: 三十路シスターズは、相変わらず本編には絡まないまま(笑)、妄想をくりひろげつつ、主にゆりちゃんが笑ったり泣いたりしつつ楽しく酒盛りしています! ... つまり、前作とあまり変わりません! 田中さん: 飲んでましたねぇ、またママさんと(笑). 「飲まなきゃやってられないのかぁ!!」と突っ込んでみたりしました. 飲んでひたすら自分の結婚はいつなのかと悩む感じになっておりました. なんと 切実な... (笑). ――それでは最後に、このCDの発売を待つファンへメッセージをお願いします. 釘宮さん: キャスト、スタッフ一同で楽しみながら作りました. 皆様の元にこういった形でお届けできるのは本当に久しぶりですが、当時の風を感じていただきたく思いますので、ぜひお手に取ってみてください. よろしくお願いします. 野島さん: 個人的に普段、アパレルショップの店員さんとか、自転車ショップの店員さんとか、あんまりアニメを見てない方でも、『とらドラ! 』はおもしろかったと言ってくれる人が多かったので、CDの発売をご存じの皆様は、普段アニメを見なさそうな人にも宣伝していただけるとうれしいです. 意外と見ている可能性が高いと思いますので! 間島さん: たくさんの方から期待していただけたからこそ、またこうやってドラマCDとして帰ってくることもできたと思います. そのドラマCDが完全に新作として作られ、竜児を演じられたことは、僕個人もこの作品のファンとしてすごくうれしかったです. 皆さんにもこのうれしさをお届けしたいなと思っております. 喜多村さん: えー、聴かないなんて、亜美ちゃんわかんなーい. 後藤さん: キャストさんやスタッフさんの『とらドラ! 』に対する愛情がつまったCDになったんじゃないかなと思いますので、どうぞ楽しみに待っていてほしいです. 堀江さん: 相変わらずテンションの高い、一筋縄ではいかないような『とらドラ! 』の世界を楽しんでいただけたらうれしいです♪ 大原さん: 『とらドラ! 』ファンの皆さま、お待たせいたしました! 新録のドラマを久しぶりにお届けできることに、私たちも興奮しています. おそらく、いろいろ、パワーアップしていますので、どうぞお楽しみに♪ 田中さん: ゆりちゃんの独身生活を終了させるためにも ドラマCDのシリーズをもっと... !!(笑) まぁ... . きっと... (ゆりちゃんの結婚は)無理でしょう.
posted by YamadaNarumi at 07:59| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年03月06日

名古屋のゲームファンが集結中嶋美保! PRESS

名古屋公演も大盛況! "PRESS START 2011 -Symphony of Games-"は、ハードやメーカーの枠を越え、新旧を問わずすばらしいゲーム音楽を選抜し、演奏するオーケストラコンサート. 竹本泰蔵氏(指揮者)、桜井政博氏(ゲームデザイナー)、植松伸夫氏(作曲家)、酒井省吾氏(作曲家)、野島一成氏(シナリオライター)の5名が企画者となって2006年に初公演が行われ、2011年で6年目を迎えた. 2011年の開催では、東京に加え、初の名古屋公演も行われた. 本稿では、名古屋国際会議場内の"センチュリーホール"で開催された、名古屋公演の模様をお伝えしよう. 名古屋で初めてのPRESS STARTということで、ファンの期待も高かった今回の公演. それを裏付けるかのように、開場前からファンが行列を作り、1800人もの観客がホールに集まった. 熱心にグッズを購入するファンの姿からは、名古屋のゲーム熱の高さをひしひしと感じることができた. ファンの熱気に負けじと、角田鋼亮氏がタクトを振るい(竹本氏は数年前から決まっていた仕事のため欠席)、名古屋フィルハーモニー交響楽団が、すばらしい演奏を披露した. コンサートの演目については東京公演と同様. 内容については、 こちらの記事 を参照していただくとして、ここでは、名古屋公演ならではのトピックを紹介していこう. 増田順一氏がゲストとして来場! 『 ポケットモンスターブラック・ホワイト 』のディレクターであり、作曲家でもある増田順一氏が、『 ポケットモンスターブラック・ホワイト 』の作曲や、PREES STARTバージョンの編曲を担当した景山将太氏とともに登壇. ポケモンセンターの楽曲のコード進行が、『 ポケットモンスター赤・緑 』のコード→『 ポケットモンスターブラック・ホワイト 』のコード、となっていたことなどが語られた. ルシフェルのセリフに注目! 『 エルシャダイ 』の演奏では、演奏の合い間にルシフェルからコメントが寄せられた. 東京の昼夜公演とは異なる内容となっていたので、その全文をここに掲載しよう. ここが名古屋か. うん? 私の姿が見えないだって? ハハハ. まあいい、会えてうれしいよ. 自己紹介は... 必要なさそうだな. PRESS START. 私は時を遡り、もう100回以上はここに来ている、 もう大好きなんでね(笑). 数十年の歳月に及ぶゲーム音楽が集っているこの場所が. 君たちも楽しむといい. もちろん私も、まだまだ楽しませてもらうよ. 公演終了後、企画者の5人に話を伺った. Classic ナイキ クバスケットシューズラシック 以下ではその内容をお届けしよう. 桜井政博氏 名古屋公演では、『 ゲームに使われたクラシックメドレー 』にコーラスをいくつか追加しました. 東京公演のときは、夜の部だけ楽譜なしで『 交響曲第9番(合唱) 第4楽章 』にコーラスを追加したんですが、今回は譜面にもきちんと反映してもらいました. 【ブログシティ】友永さん&加藤さんの『らぶChu☆Chu 合唱があったほうが、やっぱりいいですね. 2011年度は演奏が難しい楽曲が多かったのですが、指揮者の角田さんと名古屋フィルの方々が、見事に演奏してくださいました. また、エレキギターやドラムとオーケストラを上手く合わせられたことが印象深く、可能性も感じましたね. 今後の参考になりました. 私のコラムを読んで、来年の開催について危惧している方もいるかもしれませんが、それは運営の方法次第. あきらめたわけではないので、前向きに検討していきたいと思っています. 植松伸夫氏 とってもバランスのいい演奏でした. すばらしかったですね. お客さんは、東京に比べるとちょっとおとなしいのかも、と思いました. もっと騒ぎたいんだけど、オーケストラコンサートで騒いじゃっていいんかな、という遠慮がたぶんあったんじゃないかなと思います. でも、ステージから皆さんの顔を見ていると、喜んでいただけていると感じました. 名古屋でやれてよかったですね. 野島一成氏 東京の成功があったので、名古屋はリラックスして臨めたんですが、それでも最初にお客さんの前に出ていくまでは、ちょっとドキドキしていましたね(笑). 道に迷って物販スペースに行ったんですが、また来てくださいと声を掛けていただいて. 自分が楽しめたということもあって、名古屋で開催してよかったと思いました. 名古屋のお客さんはとても温かかったので、できればまた来たいと思います. 酒井省吾氏 リハーサルから立ち会いましたが、指揮者の角田さん、名古屋フィルさんともにすばらしく、大成功だと思います. 東京で2度公演を行った経験が、演出や進行などにうまく引き継がれて、その分精度が上がったのではないでしょうか. PRESS STARTをこれまで6年やってきて、ゲーム業界も大きく変わりました. ですが、いいゲーム音楽があれば、この企画自体が支持されなくなることはないんじゃないかなと思っています. だから、僕個人としては、今後も続けていきたいと思っています.
posted by YamadaNarumi at 10:50| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。